La Fany Estate, Pacamara, Double Anaerobic

ファニー農園 パカマラ ダブルアナエロビック

  • 単一農園
  • 天日乾燥
  • 原種豆限定
  • 30Kg/ 入荷5 ·残4.0

◆商品説明

1900年代に創業した古い農園を1990年にシベリア農園のラファエルが買い取り現在に至る。今年のパカマラはダブルアナエロビック製法。

この農園は、1900年代にファビオ・モランが創業したプランテーションで、親から子へ受け継がれてきた。1990年代になってから、ラファエルの叔父から、この農園を買わないか?というオファーがあり、即決で購入を決め、単独のオーナーとなったのである。ファニーという農園名は、現在のオーナーであるラファエル・シルバの先祖の名前から命名している。

この農園は、ラファエルが受け継いで5世代目になり、心血を注いだ成果が2005年に結実した。COEで、レッドブルボンが4位に輝いたのである。

2017年には、13000本の新しいパカマラを植え、2018年に、レッドブルボン、オレンジブルボン、パカマラ、SL28、ゲイシャ、イエローカツーラの苗床を作り、2019年の今年、農園に移し替えを行った。

今年のパカマラはダブルアナエロビック製法。

収穫したチェリーを密閉した発酵タンクの中で56時間寝かせる。一次嫌気発酵。果肉除去し、ミューシュレージ付きのパーチメントを再び密閉した発酵タンクの中で56時間寝かせる。二次嫌気発酵。発酵タンクから取り出し、アフリカンベッドに移して天日乾燥させる。

◆SPEC

品名 ファニー パカマラ ダブルアナエロビック
生産国 エルサルバドル
地域 アワチャパン県アパネカ
生産者 ファニー農園 カルメン&ラファエル・シルバ
クロップ 2019/2020
規格 SHB、EP
欠点規格 0-6/300g
スクリーン スクリーン16アップ
木の品種 パカマラ
その他 創業1900年、標高1450-1550メートル、年間降水量2500ミリ、栽培品種レッドブルボン・オレンジブルボン・パカマラ・イエローカツーラ、サンドライ
精製方法 ダブルアナエロビック
開花時期 2019年4月-5月
収穫時期 2020年1月ー5月
船積時期 2020年8月
保管方法 定温倉庫
ロットナンバー 09/0363/46

ファニー農園ロケーション
農園主カルメン
ウェットミル
チェリーのまま嫌気発酵
一次嫌気発酵
果肉除去して嫌気発酵
二次嫌気発酵

  • 1)商品・生産地の情報を不明な点も隠さず公開いたします
  • 2)カップ品質でロットを選び取っていますので商品名の後にロット番号の最終末尾を明記しています。例)CAMPO ALEGRE1436
  • 3)日本に入荷した時期や保管方法も開示いたします
各種マークの説明:
  • 単一農園単一農園:限定された農園・生産者が明らかな商品:
  • 地域限定地域限定:産出する農協限定など生産地域が限定された商品:
  • 天日乾燥天日乾燥:乾燥工程で手間暇かけた天日乾燥の原料を使用した商品:
  • 原種豆限定原種豆限定:コーヒーの木の原種のみを厳選した商品:
  • 品質認証済み品質認証済み:スペシャリティー協会・有機栽培など第3者による品質証明書付き、または準ずる商品:
  • オークション・品評会入賞品オークション・品評会入賞品:品評会入賞品:ネットオークション・各種品質コンテスト入賞商品:
  • サステイナブル・コーヒーサステイナブル・コーヒー:有機・環境・公正貿易の観点に配慮した地球と人にやさしい珈琲: