Western province, Kerengera Kabuga Washing Station, Peaberry

西部州 カレンゲラ-カブガCWS ピーベリー

  • 地域限定
  • 天日乾燥
  • 原種豆限定
  • 60Kg/ 入荷38 ·残24.0

◆商品説明

昨年好評だったキャヒンダ・ピーベリーを作ったキャヒンダコーヒーが所有するもうひとつのウォッシングステーションからピーベリー。現地からのカップコメント:浅煎りの場合:ハイビスカスの香り、タルトの甘さ。深煎りの場合:ブラウンシュガー、キャラメルコーティングされたナッツ、バター、マカデミアナッツ、フルーツ、チョコレートのキャラクターが際立つ。

2010年、このウォッシングステーションはスペシャルティーコーヒーマーケット向けの生産工場として建設された。現在328名の生産者のコーヒーを精製している。そのうち130名が女性生産者である。キブ湖湖畔とニュングエ国立公園のエリアは、標高、降水量、土壌の条件がコーヒー栽培に適しているため、質の高いコーヒーが出来る。収穫シーズンに入ると、3ヶ月にわたって平均100名以上の人を雇い、精製を行うが、85%は女性である。生産現場でも、精製現場でも、女性の力は不可欠である。

◆SPEC

品名 カレンゲラ-カブガ ピーベリー
生産国 ルワンダ
地域 西部州ニャマシェケ地区カレンゲラ-カブガ
生産者 カレンゲラ-カブガの零細農家
クロップ 2019
規格 スペシャルティーグレードPB
欠点規格 ほぼ0欠点
スクリーン スクリーン13/14
木の品種 ブルボン
その他 標高1800-2000メートル、降水量1400-1600ミリ、気温15-18℃、生産量チェリーベースで1000トン、
精製方法 フルウォッシュド
開花時期 2018年9月-10月
収穫時期 2019年2月-5月
船積時期 2019年11月
保管方法 定温倉庫
ロットナンバー 28/090/19003


  • 1)商品・生産地の情報を不明な点も隠さず公開いたします
  • 2)カップ品質でロットを選び取っていますので商品名の後にロット番号の最終末尾を明記しています。例)CAMPO ALEGRE1436
  • 3)日本に入荷した時期や保管方法も開示いたします
各種マークの説明:
  • 単一農園単一農園:限定された農園・生産者が明らかな商品:
  • 地域限定地域限定:産出する農協限定など生産地域が限定された商品:
  • 天日乾燥天日乾燥:乾燥工程で手間暇かけた天日乾燥の原料を使用した商品:
  • 原種豆限定原種豆限定:コーヒーの木の原種のみを厳選した商品:
  • 品質認証済み品質認証済み:スペシャリティー協会・有機栽培など第3者による品質証明書付き、または準ずる商品:
  • オークション・品評会入賞品オークション・品評会入賞品:品評会入賞品:ネットオークション・各種品質コンテスト入賞商品:
  • サステイナブル・コーヒーサステイナブル・コーヒー:有機・環境・公正貿易の観点に配慮した地球と人にやさしい珈琲: