Baby Ceetah, Kavisa Washing Station

ベイビーチーター カヴィサ・ウォッシングステーション

  • 地域限定
  • 天日乾燥
  • 原種豆限定
  • 60Kg/ 入荷30 ·残12.0

◆商品説明

北キブ県キルンバ地区にあるカヴィサ・ウォッシングステーションのロット。今回から名前をベイビーチーターにしました。深い理由はありません。

[概説]
アフリカ大陸中央部のコンゴ川流域に広がる、世界で11番目の面積を擁する広大な国家である。旧国名はザイール。正式国名はコンゴ民主共和国といい、コンゴ共和国とは別である。1997年に現在の国名に改められた。250以上の異なる民族が確認されているアフリカでも有数の多民族国家。コーヒーはベルギー植民地時代に導入され、多くのコーヒープランテーションが開発された。アラビカ種は19世紀末に中米から、ロブスタ種は20世紀初頭に インドネシアとセイロン(現スリランカ)から導入された。昔から子供たちは学校でコンゴには4つのゴールドがあると教えられている。イエローゴールド(金属)、ブラウンゴールド(オイル)、ホワイトゴールド(綿花)、グリーンゴールド(コーヒー)である。いま、コーヒーの力が人々の暮らしを変えようとして いる。

[地勢・気候]
国土は西ヨーロッパに匹敵する広さがあり、3分の1が北半球、3分の2が南半球にある。熱帯性気候で年間降雨量は 2000ミリを超えるほど多雨。アマゾンに次ぐ広大な熱帯雨林地帯がある。南部は高地、西部は台地、北部は草原、東部は高山であり、コーヒー栽培は東部の 北キブ州および南キブ州で行なわれている。世界トップクラスの鉱物資源国であるがゆえに紛争が絶えず、国内の不安定化の要因となっている。

[生産状況]
欧 米の支援によってロブスタ種だけでなく、アラビカ種のスペシャルティーコーヒーの生産に力を入れている。英国のフェアトレード団体ツインが支援する SOPACDI組合、スイスのNPO団体カフェ・アフリカ、米国で設立されたPANZI財団、オランダ政府の外郭団体オランダ・イノベーション機構による PSIプロジェクトなどがある。

[主要生産地]
東部の北キブ州および南キブ州がアラビカ種、バンドゥンドゥ州、バ・コンゴ州、赤道州がロブスタ種。アラビカ種とロブスタ種の比率は40%:60%。今後はアラビカ種の生産量が増えていくと思われる。アラビカ種の収穫期は北部が11月から1 月、南部が5月から9月である。ロブスタ種の収穫期は北部中央部が12月から1月、南部が5月から7月である。アラビカ種はウォッシュド、ロブスタ種はナ チュラルで精製される。栽培されているアラビカ種はジャクソンやルマンガボと呼ばれているブルボン系が多い。マラゴジーぺも僅かにある。

[格付け、品質]
アラビカコーヒーのグレードは、キブ2、キブ3、キブ4、キブ5、キブ6、キブ7があり、キブ2、キブ3がスペシャルティーコーヒーの部類に入る。

[流通]
買付は生産者との直接交渉となるが、欧米のフェアトレード団体やNPO団体によってスペシャルティー市場へ販売されている。

 

◆SPEC

品名 ベイビーチーター
生産国 コンゴ
地域 北キブ県キルンバ
生産者 カヴィサ・ウォッシングステーション近隣の約1500名の生産者
クロップ 2018/2019
規格 キブ3
欠点規格 0-6/300g
スクリーン スクリーン15アップ
木の品種 ルマンガボ、ブルボン
その他 標高1632メートル、バナナでシェードツリー
精製方法 ウォッシュド
開花時期 2018年6月-7月
収穫時期 2019年4月-6月
船積時期 2019年7月
保管方法 定温倉庫
ロットナンバー 004/0068/0277

ベイビーチーター
依頼したロゴとだいぶ違うけど、、、

  • 1)商品・生産地の情報を不明な点も隠さず公開いたします
  • 2)カップ品質でロットを選び取っていますので商品名の後にロット番号の最終末尾を明記しています。例)CAMPO ALEGRE1436
  • 3)日本に入荷した時期や保管方法も開示いたします
各種マークの説明:
  • 単一農園単一農園:限定された農園・生産者が明らかな商品:
  • 地域限定地域限定:産出する農協限定など生産地域が限定された商品:
  • 天日乾燥天日乾燥:乾燥工程で手間暇かけた天日乾燥の原料を使用した商品:
  • 原種豆限定原種豆限定:コーヒーの木の原種のみを厳選した商品:
  • 品質認証済み品質認証済み:スペシャリティー協会・有機栽培など第3者による品質証明書付き、または準ずる商品:
  • オークション・品評会入賞品オークション・品評会入賞品:品評会入賞品:ネットオークション・各種品質コンテスト入賞商品:
  • サステイナブル・コーヒーサステイナブル・コーヒー:有機・環境・公正貿易の観点に配慮した地球と人にやさしい珈琲: