Maui Island, Kaanapali Estate, Mokka Natural S-14

マウイ島 カアナパリ農園 モカ・ナチュラル S-14

  • 単一農園
  • 原種豆限定
  • 45Kg/ 入荷50 ·残39.0

◆商品説明

マウイ島の国立歴史保護地区ラハイナから北へ4マイルにあるカアナパリ農園。

マウイ島の国立歴史保護地区ラハイナから北へ4マイルの地点にカアナパリ農園がある。西マウイ山脈の裾野のなだらかな斜面に広がる500エーカーの農園。もともとは1860年から続いた砂糖キビ畑だった。パイオニアミルという地元の砂糖会社が1988年に一部の土地をコーヒー栽培に転換。当時の農業技師が現在の農園主、ジェームス(キモ)ファルコナー。2001年、パイオニアミル社の会社清算とともに、コーヒー事業も一旦終 了。しかし、「自らの手で農園運営をやりたい!」という夢を捨てきれず、2003年にマウイ・グロウン・コーヒー社を立ち上げ、コーヒー事業をパイオニア ミル社から引き継いだのである。農園ではイエローカツーラ、レッドカツアイ、モカ、ティピカの4品種を栽培している。 また、ラハイナのはずれに直営のコーヒーショップも運営している。

◆SPEC

品名 マウイモカ・ナチュラル
生産国 ハワイ
地域 マウイ島カアナパリ
生産者 マウイグロウンコーヒー社 カアナパリ農園、農園主:ジェームス・キモ
クロップ 2018/2019
規格 マウイプライム
欠点規格 20%
スクリーン スクリーン14
木の品種 モカ
その他 農園面積500エーカー、標高100-150メートル、機械収穫
精製方法 ナチュラル
開花時期 1月-3月
収穫時期 9月-1月
船積時期 2019年6月
保管方法 定温倉庫
ロットナンバー W911201

マウイ島カアナパリ農園上空より
農園主ジェームス・ファルコナー
マウイモカ

  • 1)商品・生産地の情報を不明な点も隠さず公開いたします
  • 2)カップ品質でロットを選び取っていますので商品名の後にロット番号の最終末尾を明記しています。例)CAMPO ALEGRE1436
  • 3)日本に入荷した時期や保管方法も開示いたします
各種マークの説明:
  • 単一農園単一農園:限定された農園・生産者が明らかな商品:
  • 地域限定地域限定:産出する農協限定など生産地域が限定された商品:
  • 天日乾燥天日乾燥:乾燥工程で手間暇かけた天日乾燥の原料を使用した商品:
  • 原種豆限定原種豆限定:コーヒーの木の原種のみを厳選した商品:
  • 品質認証済み品質認証済み:スペシャリティー協会・有機栽培など第3者による品質証明書付き、または準ずる商品:
  • オークション・品評会入賞品オークション・品評会入賞品:品評会入賞品:ネットオークション・各種品質コンテスト入賞商品:
  • サステイナブル・コーヒーサステイナブル・コーヒー:有機・環境・公正貿易の観点に配慮した地球と人にやさしい珈琲: