Beaver Creek Estate

ビーバークリーク農園

  • 単一農園
  • 天日乾燥
  • 原種豆限定
  • 20Kg/ 入荷15 ·残2.0

◆商品説明

2010年から「売ってくれ~」と言い続け、ようやく今年300キロを売ってくれることになりました。初入荷の南アフリカ!

『クワズール』は、『ズールーの地』を意味するズールー語、『ナタール』は、ポルトガル語でクリスマスを意味し、ヴァスコ・ダ・ガマの第1次航海の際、クリスマスの日に停泊したことから名づけられています。かつてズールー族のズールー王国がありました。オランダ系のボーア人が1839年にナタール共和国を建国するも、1843年にイギリスにケープ植民地に併合。ズールー王国も1879年のズールー戦争でイギリス軍に敗れて植民地化。1910年に南アフリカ連邦の1州となりました。1994年、ナタール州からクワズール・ナタール州に名称変更し、現在に至ります。

ビーバークリーク農園は、クワズール・ナタール州のポートエドワードというリゾートタウンにある年間5万人が訪れる観光農園です。1984年に4本のコーヒーノキからスタートし、現在は6万本以上が栽培され、年間生産量は8-12トンあります。農園主のロビーはスコットランド氏族(クミンクラン)の3代目です。スコットランドの氏族は、日本でいうと大名みたいなものです。名門の出ということでしょう。

◆SPEC

品名 ビーバークリーク
生産国 南アフリカ
地域 クワズール・ナタール州ポートエドワード
生産者 ビーバークリーク農園 GPS : 31 02'39.52S 30 10'56.07"E
クロップ 2012
規格 N/A
欠点規格 N/A
スクリーン スクリーン18アップ
木の品種 SL28
その他 100%天日乾燥、標高215メートル、年間降雨量1600ミリ、10%シェードツリー、年間生産量8-12トン
精製方法 フルウォッシュド
開花時期 9月-12月
収穫時期 5月-8月
船積時期 2012年12月空輸
保管方法 定温倉庫
ロットナンバー

◆ケネス・デーヴィッズ氏鑑定

AROMA7.5
ACIDITY8.0
BODY8.0
FLAVOUR8.5
AFTERTASTE7.5
ADD50
FINAL SCORE89.5

◆官能評価講評

SL28のキャラクターがはっきりと出ている。モミの木、グレープフルーツ、グランベリー、シュガーの甘味。クリスプ、穏やかな酸味、ライトボディのシロップのような口当たり。もし酸味に幅と奥行きが出てくれば、ケニアの上物に匹敵する。

→→カッピングレポート

ビーバークリークのブルボン
ビーバークリーク農園入口
ビーバークリーク農園
農園のメニュー
焙煎工場のサインボード
農園所在地
パルピング
パルピング
農園

  • 1)商品・生産地の情報を不明な点も隠さず公開いたします
  • 2)カップ品質でロットを選び取っていますので商品名の後にロット番号の最終末尾を明記しています。例)CAMPO ALEGRE1436
  • 3)日本に入荷した時期や保管方法も開示いたします
各種マークの説明:
  • 単一農園単一農園:限定された農園・生産者が明らかな商品:
  • 地域限定地域限定:産出する農協限定など生産地域が限定された商品:
  • 天日乾燥天日乾燥:乾燥工程で手間暇かけた天日乾燥の原料を使用した商品:
  • 原種豆限定原種豆限定:コーヒーの木の原種のみを厳選した商品:
  • 品質認証済み品質認証済み:スペシャリティー協会・有機栽培など第3者による品質証明書付き、または準ずる商品:
  • オークション・品評会入賞品オークション・品評会入賞品:品評会入賞品:ネットオークション・各種品質コンテスト入賞商品:
  • サステイナブル・コーヒーサステイナブル・コーヒー:有機・環境・公正貿易の観点に配慮した地球と人にやさしい珈琲: