Kauai Island, Kauai Coffee Estate, Typica

カウアイ島カウアイコーヒー農園 ティピカ

  • 単一農園
  • 原種豆限定
  • 45Kg/ 入荷5 ·残2.7

◆商品説明

ハワイのみならず米国最大のコーヒー農園。3100エーカーの農園には400万本以上のコーヒーが栽培されている。

カウアイコーヒー・カンパニーは、3100エーカーの面積に400万本以上のコーヒーの木が栽培されている、ハワイのみならず米国最大のコーヒー農園。創業は1899年のマクブライド・シュガー・カンパニーという製糖会社であった。1987年にサトウキビ農園をコーヒー農園に大転換。1996年にはコーヒー生産量がコナコーヒーを上回った。カウアイ島に初めてコーヒー栽培が始まったのは1842年に遡る。場所はハナレイ渓谷であった。2010年末、マネジメントがハワイの砂糖会社であるアレクザンダー&ボールドウィン社からイタリアのマッシモ・ザネッティーグループの米国子会社ザネッティー・ベバレッジUSAへと移行し、現在に至る。
ハワイ州のコーヒー生産量は、おおよそ6万袋。その半分の3万袋をカウアイコーヒー農園が生産している。栽培品種は、イエローカツアイ、レッドカツアイ、ティピカ、ムンドノーボ、カウアイブルーマウンテンの5品種である。

◆SPEC

品名 カウアイ ティピカ
生産国 ハワイ
地域 ハワイ州カウアイ島カラへオ
生産者 カウアイコーヒーカンパニー
クロップ 17/18
規格 カウアイNO1
欠点規格 18欠点/300g
スクリーン スクリーン16アップ
木の品種 ティピカ
その他 標高50-100メートル、平均気温25度、機械収穫、機械乾燥
精製方法 セミウォッシュド
開花時期 2月-3月
収穫時期 10月-12月
船積時期 2018年5月
保管方法 定温倉庫
ロットナンバー

カウアイコーヒー農園入口
カウアイコーヒー農園マップ
海が見渡せる農園
収穫中
収穫中
巨大な精製工場
カウアイ島ロケーション

  • 1)商品・生産地の情報を不明な点も隠さず公開いたします
  • 2)カップ品質でロットを選び取っていますので商品名の後にロット番号の最終末尾を明記しています。例)CAMPO ALEGRE1436
  • 3)日本に入荷した時期や保管方法も開示いたします
各種マークの説明:
  • 単一農園単一農園:限定された農園・生産者が明らかな商品:
  • 地域限定地域限定:産出する農協限定など生産地域が限定された商品:
  • 天日乾燥天日乾燥:乾燥工程で手間暇かけた天日乾燥の原料を使用した商品:
  • 原種豆限定原種豆限定:コーヒーの木の原種のみを厳選した商品:
  • 品質認証済み品質認証済み:スペシャリティー協会・有機栽培など第3者による品質証明書付き、または準ずる商品:
  • オークション・品評会入賞品オークション・品評会入賞品:品評会入賞品:ネットオークション・各種品質コンテスト入賞商品:
  • サステイナブル・コーヒーサステイナブル・コーヒー:有機・環境・公正貿易の観点に配慮した地球と人にやさしい珈琲: